キャンプ 初心者 Q&A

キャンプについての質問&答え

ここではキャンプで何が質問されていて
どんな答えがあるのか?

 

紹介していこうと思いますので
もし自分の思っている
質問があればここでスッキリ
解決していってくださいね!

 

やはり不安で初めてキャンプに
行くよりも多少知識を持って
望んだ方が楽しい物です。

 

中には本当に何も調べて
行かないで嫌な思いをして

 

1回でやめる家族もいますので
何回も行けて「楽しい」と思う
キャンプにしてください!

 

それじゃ一体どんなQ&Aがあるのでしょうか?

 

質問その1

 

Q、キャンプって何をしに行くところ?

 

A、それはもう自由です。
  川遊びや森の散歩、子供と野原を走り回ったり
  木々や草花、鳥、動物、魚、虫たちとのふれあう
  チャンスも。夜は夜で焚き火を囲んだり
  満点の星を見上げたり普段ない自然の中ならではの
  体験ができます。

 

  何より、家族やグループでチカラを合わせて
  テントを組み立てる事からして楽しい
  一大イベントになります。

 

  料理だって「火」を起こす、それ自体が達成感を味あわせてくれます。
  何もない所から寝る所を作ったり火を起こして料理をするパパやママ
  の姿は子供達の目にもぴかぴかに輝いて見えるでしょう。

 

  そして自分から積極的にお手伝いをしてくれるでしょう。 
  家族が一つになれる時間ってそうはないですから
  おもっきり贅沢に楽しんでください。

 

質問その2

 

Q、キャンプの道具って何から選べばいいの?

 

A、やっぱり寝るためのテントですね
  もちろん機能はいろいろありますが
  まずは家族の人数と荷物に合わせて
  サイズを選ぶのが一番のポイント!

 

  次にテントの中に敷くマットやベット
  布団がわりの寝袋を。

 

  野外の夜は思っているほど
  冷えますので寝袋は快適温度帯の
  表示をチェックして選んでください。

 

  寝るための準備ができたら
  次はキッチン、食材を入れるクーラーボックスと
  バーナーはぜひとも持っていってください。

 

  バーナーは簡単、便利に使えるカートリッジタイプが
  いいです。調理器具や調味料、お皿やコップなどは
  特別に用意しなくても、自宅kにあるものでOK!

 

  そして家族が集うリビングをプラス、タープという生地を
  屋根のように広げて作ります。

 

  日差しや雨からも守ってくれるこの下に
  テーブルと人数分の椅子を並べるだけで
  リビングの完成!

 

  後は夜の灯りとしてランタンがあれば
  立派なキャンプセットのできあがり!

 

質問その3

 

Q、キャンプでは何を食べる?

 

A、やはり王道はBBQでしょう。
  肉やシーフード、野菜などを並べた
  グリルの周りに集まれば盛り上がる事
  まちがいなし

 

  炭の火起こしもコツさえ分かれば
  簡単に起こせます。

 

  また手軽なガスカートリッジタイプのアウトドア用の
  バーナーを持って行けばすぐに調理ができ便利です。

 

  ご飯を炊いて、フライパンでお肉や野菜を焼いたり
  スープやカレーなどを作ったりパスタをゆでたり
  普段のメニューもアウトドアなら一段と美味しくできます。

 

  お出かけ前に家族みんなで食べたいものを
  話し合って自由に楽しんでください。

 

  目的地付近の道の駅などで
  地元の食材を手に入れて
  メニューを膨らませる事も楽しいです。

 

質問その4

 

Q、雨でもキャンプは楽しめる?

 

A,確かに心配ですよね〜
  自然のフィールドの天候は
  常に変わりやすりし、でも大丈夫!

 

  キャンプの道具は雨でもちゃんと想定して
  作られています。   

 

  テントの下に敷いたグランドシートが
  雨の浸み込みを防ぎタープが屋根となって
  リビングを守ってくれます。

 

  だから雨音をBGMにゆっくりくつろいだり
  拾った木の枝や木の実を使って工作したり
  雨の日ならではの遊びや過ごし方を見つけて
  キャンプを楽しみましょう。

 

  きっといつかは気かない雨の良さを感じる事が
  できます。ただしレインウエアの準備はお忘れ無く

 

 

質問その5

 

Q、子供はテントで寝れるかな?

 

A、心配しなくても昼間思い切り走り回って
  遊ぶので、夜はテントでバタンキュー
  夏などは海や川などでも遊ぶので
  問題はありません。

 

  多分お父さんやお母さんも
  すぐに寝れます。

 

質問その6

 

Q,小さい子供でも連れて行けるの?

 

A,実際にキャンプ場に行くと小さな子供を
  たくさんいる事にきっと驚きます。

 

  0歳でキャンプデビューなんて話も
  珍しくありません。

 

  幼児向けの遊具やイベントが充実している
  キャンプ場もたくさんあるので
  けがだけしないように注意しておけばOK!

 

質問その7

 

Q,虫が苦手なのですが・・・

 

A,標高の高い所であれば
  若干は虫は少ないです。   

 

  水辺や林間は避けなるべく開けたサイトを選んで
  虫除けスプレーは忘れないように!

 

  多少の虫は我慢しないといけませんよ!

 

質問その8

 

Q、トイレはきれい?

 

A,洋式トイレはもちろん温水洗浄便座付きの
  トイレもあるキャンプ場も増えてきています。

 

  一度自分が行こうとしているキャンプ場の
  ホームページなどを確認して行かれる事を
  おすすめします。

 

  もしくわ電話で確認することも
  一つの方法です。

 

質問その9

 

Q、キャンプ場ではすっぴん?

 

A、今のキャンプ場には温泉だったり
  コインシャワーなどがついている所も
  増えてきましたので、もし化粧をしていても
  キレイに落とす事は可能です。

 

  でも誰もそんな事気にしている人は
  いないと思いますので、すっぴんでも
  問題はないと思います。

 

  他の家族とキャンプに行かれてるのであれば
  多少のお化粧は必要と思いますが(笑)

 

  それと日焼け止めクリームは必ず持って行きましょう!